副菜:バター醤油のきのこソテー

冷凍保存で作り置きができるきのこ料理はお弁当にも大活躍。
パスタのソースとしても使える便利な一品です。
申し訳ないくらい簡単な定番味のきのこソテーを紹介します。

《材料》
きのこ:えのき、しめじ、舞茸、ブナピーなど
2種類以上組み合わせると一層おいしいです。

ベーコン:適量
ハムでもいいし、無くてもいいですよw

お酒:ふりかける程度
バター:ひとかけ
醤油:適量
黒コショー(粗挽きコショーがおすすめ)

ベーコンやハムを入れるときはお塩は不要。
ベーコンやハムの塩味だけで、十分おいしいです^^

保存は、冷凍で1ヶ月を目安に使い切ってください。
解凍は、500wのレンジで一回分 1分程度です^^

● フライパンにきのこを入れてお酒をふりかけて蓋をします。

● 1~2分できのこに火が通るので、ベーコンを加えて軽く炒めます。

● バターと醤油を適量入れます。

● 軽くフライパンを揺すってからめます。

● 黒コショーをパラパラっとふれば出来上がり。

きのこからは水分がでるので、最後は強火でさっとからめます。
パスタソースに使うときは、水分はそのままに♪
お弁当用に保存するときはキッチンペーパーで余分な水分を吸い取ってから♪

こんな感じで、キッチンペーパーを器に敷いて冷まします。
20130808_1450890

冷めたら一回分ずつラップに包んでジップロックに入れて冷凍します。
手前がきのこソテーをジップロックに入れたもの。
小っちゃくラップしたものを12個入れてます(笑)
20130808_1449397

朝は1回分だけを取り出してレンジでチンます。
上に乾燥パセリをぱらぱらッとすると、ちょっとかっこよく見えます(笑)

味付けに困ったときは、こういう市販のソースで代用を♪
これ、醤油ベースのお味なので、パスタ以外の味付けにも重宝してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です