手作り冷凍保存のたらこパスタ

しぐまろ, 2013年8月8日

手作り冷凍食品の定番、たらこスパゲティです。
過去に書いた記事で一番反応が多かったレシピ。
パスタは冷凍できるんです♪



以前は「スパゲティ」を使っていましたが、
パスタにこだわりがなければ、お弁当には「マカロニ」がおすすめです♪
小分け冷凍しなくても、必要な分だけ取り出せて、茹でるのも詰めるのも簡単です。
2016年現在は、プレーンのマカロニを冷凍保存しています。

以下は2013年に書いた「たらこスパゲティ冷凍保存」の記事です。
スパゲティの場合は、小分け冷凍で保存します。
以下の記事を参考にしてください(^^


また、たらこパスタのソース材料はお好みで調整ください。
以下は参考の調味料です。
ソースだけの冷凍保存も可能です♪




ソース材料
たらこ(明太子):切子で充分♪
バター:ひとかけ
マヨネーズ:マイルドになります
みりん:マイルドになります
醤油:風味づけです
お酒:臭みとります
コーヒーフレッシュ:牛乳でもOK。なくてもいっか♪
オリーブオイル:少しからめる程度

極端に入れ過ぎない限り失敗はないです。
ぶっちゃけたらことオリーブオイル以外は無くてもどうってことないですしw
お好みでチョイスしてオリジナルソースを作ってください♪

ただし、お弁当用のソースなので、一度火にかけます。
火にかけたとき水っぽくなく固めのとろとろがベストかなぁと思います。

冷凍保存で一ヶ月くらいを目安に使い切ってください。
解凍は一回分、500wのレンジで40~60秒くらいです。

● パスタを茹でます。
● 小鍋にソースの材料を全部入れて火にかけます。
● バターが溶けてたらこに火が通ったらソースは完成(あっと言う間)ですw
● 茹で上がったパスタをソースに絡めてそのまま冷まします。
● 冷めたら1回分づつラップで小分けして冷凍してください。

茹でたパスタ自体が冷凍可能なんです。
今回は我が家のたらこスパゲティを紹介しましたが、
プレーンのままオリーブオイルを絡めて冷凍しておけば便利です♪
さて、我が家のたらこソース。パスタを混ぜる前のソース(かためです)
20130808_1449395
ソースを絡めた感じ。
20130808_1449396
もっとクリーミーにしたいときは生クリーム(コーヒーフレッシュ)を追加したり
ソースの材料をお家ごのみに調合してみてください。

1回分ずつの保存はこんな感じです(奥がバジルパスタ、手前がたらこパスタ)
20130808_1449397
1回分ずつラップに包んだものを、冷凍用のジップロックに入れてます。
(写真のジップロックにはきのこソテーが入ってますが(^^;;;)

お弁当に入れたら、上に刻みのりや青ジソなどをかけると見た目もいい感じです♪

たらこ(明太子)パスタは人気があるお弁当の一品。
是非お弁当のおかずレパートリーに加えてみてください♪


パスタのソースは、手作りじゃなくても大丈夫^^
まぜるだけのパスタソースも市販でたくさん売られています♪
市販品のソースで混ぜた場合も同様に、冷まして小分けして冷凍可能♪
冷凍食品そのものを買うより、たくさんの量が作れるのでずいぶん節約になります







ブログの更新情報はtwitterでも


❤ 節約お弁当レシピ&簡単おうち献立レシピ の裏側?
我が家のお買い物ノート
我が家の普段使いのキッチン用品や様々なシーンでのお買い物記録です。



素材カテゴリ→


←ひとつ前のページに戻る。

ご訪問ありがとうございます。
このサイトは簡単節約をテーマに日常のレシピやお弁当のアイデアをまとめたページです。

このブログの最近の投稿記事


mytaste.jp