我が家の調理のコツとアイデア集

手軽に作り置き 茄子の冷凍保存方法

きれいなナスが店頭にたくさん並んでいます。
茄子は、旦那さんも好物の野菜。
たくさん作ってもペロッと食べられちゃいます(^^;


茄子とピーマンの味噌和え

IMG_1773[1]

安い時にたくさん買って保存しておきたいけど、
ナスをそのまま冷蔵庫で保存すると、だんだん萎びてしまいますよね。
タネの部分が黒くなったりしてきたり・・・。

数日中に食べるには問題ないけれど、
我が家の手軽に使えるナスの冷凍保存方法です。

ナスは水分の多い野菜。
そのまま冷凍するには向きません。

また、ナスを茹でたことがある方はわかると思いますが、
ナスのキレイな色が飛んでしまいます。
また、とろんとやわらかくなってしまいます。

ナスをキレイに保存するなら、揚げてから です。

素揚げして保存すると、
きれいなまま、ナスを冷凍保存することができます。

深いことは考えず、乱切りしましょう。

あくをとるため、切ったら一旦水にさらして、
その後、水分をよくふき取って
油で揚げるとこんな感じになります。

揚げてもナスはキレイな色のまま♪
IMG_1768[1]

冷めたら、ジップロックに平らに並べて冷凍です。

これが我が家のナスの作り置き。
ちょっと残り少なくなっていますが(^^;

乱切りの揚げナスです。
IMG_1791[1]

揚げておくことで、その後の調理もすごく楽です。

暑い夏には、手抜きレシピ 《冷たい茄子の揚げびたし》

凍ったナスを麺つゆに浸しておけば・・・
味が染みて冷たいまま。
食べる直前に大根おろしや生姜をトッピング♪
IMG_1788[1]

お弁当のおかずにも《楽々なす味噌》

フライパンに、酒・味噌・みりんを各1(好みでお砂糖を加えてもOK)。
ぶくぶく沸騰したら、火を止めて解凍したナスと絡めるだけ。
IMG_1792[3]

ピーマンや豚肉、ひき肉などお好みで一緒に炒めてもGOOD♪

IMG_1790[1]

冷凍保存の揚げナス簡単活用法♪

レタスやトマトと一緒にサラダとしても使えます。
カレーなどにトッピング煮込みサラダにも、
冷たいそうめん・冷麺の具材にもイケます♪

お味噌汁にはそのまま放り込んで完成です♪

茄子の素揚げ冷凍保存、お弁当にも重宝しますよ♪

レンジでチン、解凍したナス。
醤油をかけてすりごまかければゴマ和え。
かつお節まぶせば、おかか和え。
なんでも適当に、手抜き一品完成です。