レシピ 《わかめごはん》

しぐまろ, 2016年6月16日

ダシで炊き上げたごはんに、
たっぷりのわかめと香ばしいゴマ。

冷めてもおいしいミネラルたっぷりの混ぜご飯です。


以前Facebookの方で掲載したレシピ。
炊きたてはもちろん、
冷めてもおいしいのが嬉しい♪


image

米 3合分

乾燥わかめ(一袋)18g
歯ごたえのいい国産のものがおすすめ。
瀬戸内のふえるわかめちゃんを使いました。

ごま
香りの高いごまがいいです。
いまいち香りが、、、というときは、
一部を潰してから混ぜると香りが立ちます。


だしは市販の粉末だしでオッケーです。
かつおだしでも大丈夫。
今回は、あごだしを使いました。



水 600ccを火にかけて沸騰させます。
そこに粉末だしを投入。
しっかりした味にしたいので、
味見をしながら、塩で味を整えます。


ふつふつと沸いたダシに、
わかめを投入!
そして、すぐに引き上げます。



平べったい網のお玉(カスあげ)が使いやすいです。


引き上げたわかめは、一旦別のザルに。
冷ましながら水分を蒸発させてしまいます。



熱を加えたことで、綺麗な色になります。
すぐに引き上げるので、ヨレヨレになりません。
わかめが、戻りきるのはごはんに混ぜたとき。
引き上げてザルに上げて冷ますので、
冷めていく間に余分な水分をいい具合に吸って、
水分なく、ふんわりカラカラに戻ります。



冷めたお出汁に昆布を一切れ。
このおだしで、ごはんを炊きます。
水の量が足りないときはお水で調整して。


ごはんは少し固めがおいしいです。


炊飯の間に、わかめを細かくカット。
多分、わかめの量に困惑するかも。
大丈夫、ちょうどいいくらいの量になります。
それは、たべればわかる♪


炊きあがったら、ごはんとわかめをよく混ぜます。
そのまま炊飯器を保温にしないでください(^_^;)
おひつか、ボウルで完全に混ぜ合わせて。


最後にゴマを混ぜて完成です。


image


加熱したわかめなので、日持ちはしません。
が、冷凍保存できます♪
食べきれないときは、その日のうちに冷凍してください。


ちなみに、我が家では人気ごはん。
息子のおかわりがとまらず、即日完食です。



これは後日談。
大学生になった息子は寮生活なのですが、
お母さんのわかめごはんと同じ味!
コンビニでわかめごはんを見つけた!
と教えてくれました。
あーほんとだ!

どんな味?と不安なときは、
一度コンビニでわかめごはんのおにぎりを食べてみてください(^_^
だいたい、そんな味です。


あ、作る意味が、、、(^_^;)






ブログの更新情報はtwitterでも


❤ 節約お弁当レシピ&簡単おうち献立レシピ の裏側?
我が家のお買い物ノート
我が家の普段使いのキッチン用品や様々なシーンでのお買い物記録です。



素材カテゴリ→


←ひとつ前のページに戻る。

ご訪問ありがとうございます。
このサイトは簡単節約をテーマに日常のレシピやお弁当のアイデアをまとめたページです。

このブログの最近の投稿記事


mytaste.jp