キッチンのお買い物あれこれ

二代目《曲げわっぱ弁当箱》紹介

写真でもお分かりだと思いますが、2015年3月から、
曲げわっぱお弁当箱が2代目になりました(笑)

初代曲げわっぱ
obento-20140411-1

見えるでしょうか・・・ご飯の方に縦の亀裂w

2代目曲げわっぱ
IMG_2431

こうやって並べてみると、質感というか・・・全く別物ですねw
仕事が丁寧にされてる感じが見てわかります(^^;

初代は、楽天スーパーセールで購入したとても安価なもの。
当然、国産でもないし、作りも手触りも値段相応。
それでも、プラスチックのお弁当箱との違いは歴然で通気性は良かった。

約1年半、偽物の曲げわっぱを使っていたわけですが、
やはり作りが甘いせいもあって、曲げの部分に亀裂が。
お弁当を詰めるにはどうってことないものだったのだけど、
見た目にすごーくテンションが落ちてゆくのです(笑)

それで、今年度から2代目の本物の曲げわっぱを購入しました(=^^)
届いた曲げわっぱの感想は・・・とにかく美しい
手触りも初代のものとは全く違って滑らかで優しい。
そしてすごくよい木の香りがしました。
確か・・・初代は、塗料の香りがしました・・・(笑)

mage1rjpg

mage2

値段は、やっぱりお高い。
約8000円のお買い物。
節約主婦はまず考えます。
お弁当箱にこんなにお金をかけていいものだろーか。

でも、答えは簡単。
かけてもいいのです(笑)

お弁当を詰めるテンションの違いに自分でも驚くと思います。
いいものはやはり、大切に扱うし、気分が変わります。
食べる人もそうだけど、作る方も。
同じおかずを詰めていたとしても、豪華に見えるし(笑)

我が家の二代目はこの曲げわっぱ。

大館秋田杉の曲げわっぱお弁当箱

旦那さんの食べる量と、どうしても2段弁当じゃなきゃダメだったので。
でも、もうワンランク上はさすがに手が出ませんでした(^^;;

曲げわっぱ、想像以上に手入れも楽だし、使い心地も最強で、
木のお弁当箱に構える必要もなく、本当に気楽に使っています。

ごはんには、ほんのり木の香りがして、やっぱりご飯がおいしい。
これは、購入から使い続けた今も、木の香りが実感できるほどです。

木のお弁当箱は通気性がよく、夏場にも優等生ぶりを発揮します。
プラスチックのように、ふたがパチンと密封されて閉まるわけではないので、
汁漏れとか不安な点もあるかもしれないけど、
普通に使っていれば、何も心配いらないと思います。

特に、汁漏れに関しては、呼吸するお弁当箱なので、
プラスチックのように水分が溜まる。。。ということから解放されます。
使ってみると、きっと実感できると思う。
いつもサラッとしていて、おいしく食べられるお弁当箱。
夏、お弁当がムレるってことがないんですよ。
お弁当がムレると雑菌の繁殖がすすみます。
でも、自然の木の力で、ムレるはずの水分を逃がしてくれるんです。

天然の秋田杉には、殺菌作用があるので、お弁当箱そのもので対策ができるんです。
これってすごい~♪
自然ってすごいっ♪

そんな、二代目を使い始めた旦那さんの感想は
もう、他のお弁当箱は無理!
これじゃないとあかんわ~

だそうです。

やっぱり、ごはんがおいしいのと、揚げ物もカラッとしてること。
お弁当の中が時間が経ってもさらっとしてるのは食べる時もやっぱり嬉しい。

お弁当だからこんなもんだ、と思ってた概念を覆しますw

★秋田杉で作ったお弁当箱★大館工芸の曲げわっぱシリーズは人気で売り切れもたびたび。
入荷まで時間がかかる場合も多いらしいけど、たまたま在庫有りで注文後すぐ届きました。

迷っている方は、夏が来る前に思い切って買っちゃうのもいいかもです。

ちなみに、我が家は楽天のこちらのお店で購入しました(^^

五代目 池庄大館工芸の曲げわっぱシリーズで。
楽天ポイントを使いましたw

もちろん、本家の大館工芸社のサイトで販売されてます。
曲げわっぱについての詳しいことも書かれています。
悩んでる方は、いろいろ読んでみてはいかがでしょうか(^^
我が家のように、これからのお弁当作りに欠かせない、最強アイテムになるかも(^^

いいものを長く使うと考えれば、そんなに高い買い物ではないかも・・・(^^

 カテゴリ:キッチンのお買い物あれこれ
 

   

しぐまろキッチン