主食 《お祝いレシピ 鯛の箱寿司》

しぐまろ, 2014年5月1日

tai

鯛っていうだけで豪華さ満点のお祝い料理です。
豪華だけど、簡単に作れるお手軽箱寿司はお祝い度満点♪
こどもの日の食卓にもいかがですか^^


写真の量の倍を目安にした材料です
《酢飯用のごはん》
酢飯用のごはんを炊く場合
お米:2合
昆布:適量
酒:大さじ1

面倒なら、普通のご飯でいいんですけど(笑)


《材料》
鯛:「さく」で売ってるお刺身を1パック程度
大葉:8枚(苦手ならなくてもOK♪)
いりごま:適量


《合わせ酢》
《煮切り合わせ酢》を使えば、それだけでOKw
煮切り合わせ酢がなければ、
お酢:50cc に 砂糖:50cc と 塩:ひとつまみをよく混ぜて
味を見て、甘すぎれはお酢を加えていく感じで♪


では、お手軽な鯛の箱寿司をつくりま~す。

《酢飯の準備》
● 分量の合わせ酢を用意しておきます。

● お米を炊きます。
酢飯用に炊く場合は、水加減は少し少な目にして、
お酒を大さじ1程度加えてください。
そして、さっと汚れをとった昆布をポイッと入れて炊飯します。
鯛に昆布は良く合います♪


お米が炊き上がったら、熱いうちに合わせ酢を混ぜて、
お米を切る感じで混ぜ合わせて水分を飛ばしていきます。
途中、味を見て、味が薄いときは、合わせ酢の量をプラスして。
味はあるけどぼやけているなと思ったら、お塩をプラスします。

最初は、炊き立てなのでぐじゅぐじゅして合わせ酢の量が多いように感じるけど
ちゃんと混ぜれば、水分が蒸発してつやつやテカテカできれいな酢飯になります。
どちらかというと、合わせ酢は多めの方がおいしいよ♪

良い感じになったら固く絞った濡れ布巾なんかをかけてしっかり冷ましましょう♪


・・・と酢飯の作り方を大さっぱに書きましたが、
普通に炊いたお米に合わせ酢混ぜれば酢飯になるし、
こだわらなければ、そんなんでもいいと思います(笑)

《材料の準備》
● 鯛をカットします。
お刺身切るのに慣れてなくてもいいんです。
キレイに切れなくても、こま切れになっちゃってもいいので、
うすーくうすーく枚数をたくさん作ってください♪

● 大葉を洗って、キッチンペーパーで水分をよく取っておいてください。


100均に、こんなタッパーが売ってます♪
我が家ではこれを使ってますw
深さが3cmくらいの薄くて平べったいタッパーです。
寒天を固めたりするのにもいいんだけど、今回はこれを使います♪
これにピッタリ2合のお米が詰まりますw
IMG_0949


《作り方》
● タッパーにラップを敷きます。
タッパーからはみ出るくらいの長さで縦向きと横向きに重ねて敷いてください。

● 底に鯛を敷き詰めます。
まずはうすーく切った鯛を全面に。
そしてちょっと薄すぎるかなぁと思ったところに重ねながらぴっちり敷き詰めます。

● 半分くらいの高さまでご飯を敷き詰めます。
敷いたご飯の上にラップを敷いて、手でぎゅっぎゅっと押しながら平らにします。

● 平らになったご飯の上全体にまばらにゴマを散らします。

● 大葉を敷き詰めます。

● 最後に残りのご飯をまたぎゅっぎゅと敷き詰めます。


もう、ほぼ完成(笑)

キレイなまな板などの上に、
先に敷いておいたラップを引きあげてひっくり返すと・・・
tai2 もうできてる~♪

あとは切るだけ♪

《切り方》
お米を切るのは結構難しかったりします。
ぎゅっぎゅと押せてないと崩れてしまったりも。
丁寧に思い切っていきましょう♪

● キッチンペーパーを濡らして、包丁をふきます。
かなりドボドボな水分が包丁についてる感じでOK。
余ったお酢などで湿らすと尚よし♪

● ラップで半分くらい覆いながら(その上に手をのせて)ド真ん中をカット。
包丁の先端をまな板に押し当ててまな板を切る感じ切れればベスト。

● 一度切ったら、また包丁をきれいにしてからドボドボ状態にします。
お米の切り跡が包丁に残っていると引っ付いて切れにくくなります

● 向きを変えてまた半分・・・そんなかんじで適当な大きさまで切れたら完成です♪


tai このお寿司の下の黒いのは、これまた100均で売っているトレイ。
こんなのでも豪華に見えますよね~♪


お好みでわさびを入れてもいいし、食べるときにわさび醤油にしてもいいし
箱寿司は握らなくていいから簡単でちょっと高級に見えるお寿司。
だけどうすーいうすーい鯛だったとしても、ノープロブレムなんですw


ご飯が余ったら手巻き風海苔巻をプラスするなり、工夫してみてください♪





ブログの更新情報はtwitterでも


❤ 節約お弁当レシピ&簡単おうち献立レシピ の裏側?
我が家のお買い物ノート
我が家の普段使いのキッチン用品や様々なシーンでのお買い物記録です。



素材カテゴリ→


←ひとつ前のページに戻る。

ご訪問ありがとうございます。
このサイトは簡単節約をテーマに日常のレシピやお弁当のアイデアをまとめたページです。

このブログの最近の投稿記事


mytaste.jp