おすすめの100均グッズ》《我が家のキッチン用品

我が家の臭くない食器ふき。選び方と洗い方

しぐまろ, 2016年7月26日

食器を拭くふきん。
どうしても臭くなって食器を拭く気になりません。

キッチンペーパーだと、都度使い捨てで清潔
だけど、その反面 コストがかかってもったいないです。


キッチンぺーパーを使わず、
清潔で、不快感もなく、節約できる方法、

それから・・・手入れが楽な方法!


あります♪


我が家では、無駄にキッチンペーパーを使うこともなく、
毎日、におわないふきんを使っています







におわない我が家のふきんコレ

IMG_1832[1]

100均で売ってる2枚組み
マイクロファイバーのタオルハンカチなんです。

100均じゃなくてもいいんだけど、
100均にあったので、今はこのピンクのを使ってます。
濃いピンクと薄いピンクの2枚組でした。



肌触りが柔らかく、思いっきり絞ることができ、
吸水性も抜群のおすすめハンカチ。
毛羽もなく、グラスなどの食器を拭いても、
ほこりがつくことはありません。



たいてい、ふきんはフェイスタオルくらいの大きさ。
食器拭き用に販売されている薄手のものも、大きさ自体は長方形。


長方形だと、干すとき、どうしても折り返してしまう。

そうじゃないですか?
ハンガーに干す時も、折り曲げてしまってません?
ハンガーや物干しって、タオルを二つ折りで干すのが、普通だったりしますよね?
天日干しですばやく乾く場合はいいけど、
部屋干しとなると、内側は長時間、湿地帯状態です。
だから、乾くまでに時間がかかって雑菌が繁殖していくんです。


かと言って、長いまま干すと邪魔になる。


両面を広く空気に触れて干すことができるのは、
コンパクトなハンカチサイズがベストです。



100均で、この手触りなら問題ないかなぁと、
試しに1週間使ってみたんだけど、
なかなか、使いやすくて大正解。
高いものをわざわざ買う必要はないと思います。


すぐ乾くし、洗いやすいし、干す場所も困りません。



食器は、洗ったあと拭くので本来清潔なはず。
だけど、水履けが悪いと、その水に菌が。



普段のお洗濯もそうですが、
生乾きで雑菌が繁殖しちゃうんですよね。


洗濯機でふきんを洗う方もいるかもしれないけど、
衣類以上に、清潔にしたいものです。
出来れば単独で洗いたい。


この小さいハンカチなら、キッチンでさっと洗って、
その場に干せばいいので区別しやすいです。



その洗い方は簡単です。


食器を拭いたマイクロファイバーのハンカチを
流水でよく濯いで、固く絞ります

そして、清潔に洗った洗い桶やボウルに、広げてポイっ

沸かしたての熱湯を注いで30分ほど放置。
(素手で絞れる程度、温かい状態まで冷ます感じです)

それを固く絞って干す


それだけ。



沸かし立ての熱湯につけるのは、
除菌するためと、早く乾かすため。
そのまま、キッチンに干して置くだけで、におわないふきんの出来上がり


これまた100均に売ってる
洗濯ハサミ付のハンガーにこんな感じで、キッチンで部屋干し。
IMG_1848[1]

変に洗剤を使うと、すすぎ残しがあったりします。
なかなか布についた洗剤を手で洗い流すのって大変なんです。
でも、熱湯だけだから、すすぎは関係なし。
吸水力も、落ちることないです。


他の素材とは比べたことはないのですが、
以前干していたものと比べても乾きは早いし、
一度も嫌なニオイを感じたことはないです。
絞ったときは、ほんとにカラカラに絞れます。


そして、目からうろこ。
ハンドタオルサイズがとにかく便利
干すだけでなく、拭くにも利点でした♪



我が家では、夜、キッチンを片づけるときに、
一度だけこうして洗って翌日乾いたものを使っています。



キッチンの食器ふき、ニオイに悩んでいるご家庭は
一度お試しください♪





❤ ご案内 ❤
節レピは楽天ROOMインフルエンサーです!
節レピブログでお馴染みの食材やキッチングッズなど、節レピの楽天ROOMコレクションで紹介しています♪ 是非ご覧ください♪(楽天ROOMは誰でも簡単に始められます♪)
❤ 我が家のお料理ノート ❤
節約お弁当レシピ&簡単おうち献立レシピ



にほんブログ村 ライフスタイルブログ キッチンからはじまる暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。